2010年04月01日

国家公務員の懲戒28%増、「ヤミ専従」影響(読売新聞)

 人事院は30日、2009年の国家公務員の懲戒処分状況を発表した。

 国家公務員法に基づく懲戒処分を受けた一般職公務員は757人で前年より28%(164人)増加。農林水産省が昨年7月、勤務時間中に組合活動する「ヤミ専従」を理由に職員を大量処分したことが影響した。

 府省別では、農水省が前年比318人増の370人と最多で、全処分者の49%。次いで法務省93人、国税庁52人。処分の内訳は免職34人、停職102人、減給322人、戒告299人。

線路に下りはねられる、東海道新幹線43本遅れ(読売新聞)
「ほっとした」「時間かかりすぎ」被害者ら語る 毒ギョーザ容疑者拘束(産経新聞)
<名古屋市議会>報酬維持を強調…議長「民意聞き基準に」(毎日新聞)
小沢氏主導「2人区2人」、前原氏が見直し求める(読売新聞)
建設会社社長ら2人を逮捕=玉東町の入札妨害−熊本県警(時事通信)
posted by ヤマガミ ケイイチ at 05:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。